忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

化身

お久し振りです。

4月とは思えない肌寒い日が続いております。
桜が咲いた後に、雪に見舞われるという逆転現象が起こるほど
今年の天候は不順ですね。

どうぞ体調には充分お気をつけください。

島さんの超短編モノローグをUPしました。

よろしかったらどうぞ。
 

散っていく・・・・・・散っていく・・・・・・

桜の花びらがひとつ、そしてまたひとつ。

風に吹かれて舞う花弁に、行くあてのない想いが重なる。


どこへ行くのか・・・・・・。

どこに向かうのか・・・・・・。


知っているのは気まぐれな風ばかり。


風よ教えてくれ。

尽きぬ想いは、いつか果てる時が来るのだろうか?

癒せぬ心は、やがて朽ち果ててしまうのだろうか?


風が誘う。

光の微笑みに導かれて、柔らかな想いを宿した四月の風が俺を誘う。

 

島さん・・・・・・

いつか・・・・・・いつかまた逢える時まで・・・・・・

待っています

いつまでも・・・・・・・いつまでも・・・・・

 

光降る春の日。

俺の目の前に現れた彼女の幻は、夢の向こう側で俺に微笑みかける。


その微笑みは永久に美しく。

          永久に優しく。

            永久に儚く。


舞い散る桜の花弁は、俺の心に彼女の残影を鮮明に残して・・・・・・

やがて夢の終わりを告げる。

彼女の幻に向かって、必死に伸ばし掛けた指先に

空の彼方から一枚の花弁が舞い降りた。


テレサ。

君はいつもいつでも俺の事を・・・・・


彼女の化身のようなその花弁を、手のひらにそっと閉じ込めて俺はまた歩き出す。

尽きぬことのない愛の終着点に、辿り着くその日まで。

命ある限り、ずっと・・・・・・ずっと歩き続ける。

 

それが君と俺との約束だから!

PR

Copyright © 駄文書き連ねて早幾年 : All rights reserved

「駄文書き連ねて早幾年」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]